明るく楽しい訪問看護ステーションを目指しています!

インタビューイメージ
訪問看護事業部正社員/常勤

明るく楽しい訪問看護ステーションを目指しています!

S.Y

前職:障がい者病棟の看護師

管理者 | 訪問看護ステーションみっれ

どういった想い、軸で転職活動をされていましたか?

積極的に転職活動をしていたわけではないのですが、みっれで講師として働いている時に、社長の想いや社風に共感し、チャレンジを決めました。

現在の仕事の流れ、具体的な業務内容を教えてください。

自らも訪問看護を行いつつ、管理者としてスタッフのマネジメントや今後の事業拡大に向け様々な取り組みを行っています。

この仕事の魅力、やりがいは?

今まで病棟勤務が長かったのですが、病棟ではバタバタして忙しく、ゆっくり患者さんと接する事が出来ませんでした。

訪問看護は1人のご利用者様とゆっくりお話ししながら看護をする事が出来るので、とても楽しいですし、在宅で元気に過ごしている様子を見るとやりがいも感じます。

この仕事の厳しさ、難しさはどんなところでしょうか?

訪問看護は1人で訪問するので、その場で判断をすることが難しいこともあります。

また、管理者として1人1人のスタッフの事を考え、経営側の意向も汲みながら動くことの難しさも実感しております。

訪問看護ステーションみっれを今後どのようにまとめて行くか、成長させていくかなど、考えることはたくさんありますが、それが大きなやりがいでもあります。

みっれの魅力はどんなところだと思いますか?

看護チームは、明るく元気なメンバー達と、楽しく優しい上司もいて、雰囲気がとてもいいです!

最近は介護チームとも一緒になってご利用者様への対応をしたり、看護と介護の垣根を超えてお仕事させて頂いています。

最後に、これからみっれで働く方へメッセージをお願いします。

笑顔が絶えない、コミュニケーションをしっかり取る、雰囲気を大事にしているステーションです。

仕事では大変な事もいろいろあると思いますが、スタッフの仲の良さで乗り越えていけるステーションを目指します!

みなさまからのご応募お待ちしております!

RECRUIT

「やってみよう」と思う気持ちが一番大切。
あなたからのご応募お待ちしています