介護事業所みっれ

Interview
社員インタビュー

訪問介護事業部

採用ページトップ > 社員インタビュー

横田敦

「利用者様に楽しく過ごしていただけるように

まずは自分が楽しむ!」

訪問介護事業部
主任ヘルパー

横田 敦

入社の決め手

長年、不動産の営業をやっていた私は正直、介護業界で働くとは夢にも思っていませんでした。 営業という仕事は自分の性に合っていましたが、売上が上がらない時などはストレスも多かったです。
そんな時、以前から知り合いだったみっれの社長から「一緒に仕事をしませんか?」とのお誘いがありました。「断るのも…」と思い、アルバイトとしてある現場に入った時、何となくしっくりきたんですね。不思議な感覚でした。
元来、人と接するのは大好きでしたし、“目の前の人の為になっている”というダイレクト感が自分の中で響きました。心機一転、未知の業界でやってみよう!という瞬間でした。

横田敦
横田敦

この仕事の魅力

やはり“ダイレクト感”。これに尽きると思います。
全ての仕事は誰かのためになっているものですが、この「誰かの為になっている」ということをより強く実感できる仕事、これが介護という仕事の最大の魅力です。
是非皆さんにもこのダイレクト感を実感していただければと思います。

この会社の魅力

“若さ”と“可能性”がこの会社の強み・魅力だと感じています。
介護業界は比較的年齢層が高い業界ですが、みっれは20代~40代が中心の会社です。 また、元々介護業界で働いていた社員もいれば、私のような不動産業界からの転職者、IT業界の元エンジニア、また司法書士の有資格者など、多種多様な社員が集まっています。
そして各々異なるバックグラウンドを有した社員がそれぞれの見方で介護というものを真剣に考え、またその先の新しい事業を考えています。私はまさにこのことに会社の可能性を感じています。
これからもチャレンジスピリットを持って、仕事に励みたいと思います。

横田敦
今すぐエントリー

©2018 Millenium inc.