\\ 重度訪問介護従業者養成研修統合過程 開催のお知らせ //
2018.07.16

 

この度、東京都より、重度訪問介護従業者養成研修統合過程の事業認可を受け、平成30年8月から弊社にて当研修事業を開始することになりました。

 

重度訪問介護従業者養成研修統合過程とは、簡略に言ってしまえば、重度訪問介護従業者資格と喀痰吸引等(第三号研修)資格を合わせたもので、

当研修を受講していただくことで、重度訪問介護従業者資格だけでなく、「医療的ケアを実施するのに必要な第三号研修も修了できる」というものです。

 

特に、重度障害者の方々は気管切開や胃ろう造設などしている方が多く、喀痰吸引や経管栄養支援が必要なことが多いの実情です。

このような方々への支援に、当研修は非常に有効です。

 

«第1回目は、平成30年8月25日(土)/8月26日(日)の2日間»

2日間という短期間で資格取得できるのも当研修の魅力です。

 

経験豊富な講師陣を備え、万全の講義ができるよう現在、カリキュラムなど準備中です。

受講希望をされる方がいらっしゃいましたら、研修担当の笠井(カサイ)までお気軽にご連絡ください。

もちろん、他事業所様の受付もお待ちしております♪

何卒、よろしくお願い申し上げます。