☆重度訪問介護従業者養成研修 統合過程 受講者の声をご紹介します♪
2019.08.15

(受講者の声)

・教室がきれい、スタッフの方も丁寧な対応で、快適に授業を受けることができました。

・2日間、1日あたり12時間の講義ではじめは不安でしたが、ただ聞くだけでなく、講師の方や障害当事者の方、また他の受講生と和気あいあいとお話ししながらの講義でしたので、あっという間の2日間でした。

・仕事は信頼関係が第一なんだということが理解できました。
・人形(シミュレーター)を使った演習は大変参考になりました。現役看護師講師の方のポイント説明もわかりやすく、自信がつきました。
・講師の方々が「大切なポイントは何か」を丁寧に、とてもクリアーに説明してくれたので、自分自身がダラダラすることなく集中できました。
・現場で仕事をすることを常にイメージさせながら教えてくれたのが大変良かったです。
・今まで、障がい者の方がどのように生活をしていて、どのような介護が必要なのかがわからなかったけれど、障がい当事者の方から直接話が聞け、生活にたくさんの制限があることを知ることができた。

・自分の知らなかった世界観や知識、障がいがある方の声や想い、たくさんのことに触れることができて貴重な時間でした。
・この研修をもっと世の中に広めてほしいです。障がい者のことを理解する機会になると思います。

 

 

みっれでは、「よりわかりやすく、より面白く、より為になる、そして何より即戦力として現場で活躍できる講義」を目指し、日々講義内容、カリキュラムのブラッシュアップを試みています。

弊社講座へのご応募お待ちしております!