講義内容リニューアル!

テーマ
研修

Ichikawa

10月になりまして、秋晴れの天気でまだ暑い日が続いていますが、
みなさんいかがお過ごしでしょうか?

昨日、10月3日は第21回重度訪問介護従業者養成研修統合課程が開講されました。
今回は受講生2名と少人数での開講となりましたが、私の講義部分をリニューアル第1弾として、
講義と実習を行うことになりました。
これまでの研修に実習要素をさらに多く取り入れて、受講生に介護を体験していただく研修になりました。
新しい内容での初の講師でしたので、私自身が時間配分を掴めてなく、
終了時間までの終わるかドキドキでしたが、終わってみればちょうど終了時間通りで、
ホッとしました。(^-^;
今後も定期的に講義と実習内容のブラッシュアップを行っていきたいと思います。

これから介護の仕事に就きたいと思っているそこのあなた!
みっれの重度訪問介護従業者養成研修統合課程をぜひ一度受講してみませんか?

来月以降の重度訪問介護従業者養成研修統合課程の開催日程は、
第23回
1日目:2019年11月12日(火) 8:30 ~21:30
2日目:2019年11月14日(木) 9:00 ~20:40
第24回
1日目:2019年11月20日(水) 8:30 ~21:30
2日目:2019年11月27日(水) 9:00 ~20:40

詳細はこちら


先日自宅の方で出張アロママッサージを受けました。
私は基本的に起床してから、就寝するまでの間、ずーっと電動車いす上で生活しています。
週1回、大田区の通所施設(生活介護)で理学療法士によるリハビリを受けていますが、
それ以外はほぼ身体を動かすことをしていないので、休息の意味を込めてアロママッサージを
受けてみることに。
ホームページからセラピストさんの紹介を読んでいたら、興味深い内容のかたを発見しました。
“普段は理学療法士(PT)で、ノーマライゼーションを探求するために大学院にも通っている”
これは!、と思い、このセラピストさんが出勤する日に合わせて来ていただくことにしました。
実際にお会いして話をしてみると、想像していた通り障がい者への理解や身体の動かし方など、
全部わかってらっしゃる方で、心身共にリフレッシュ!
とても有意義な時間を過ごすことができました。
医療と福祉は似通っている部分もある中で、両方を兼ね備える方とお会いできたことは、
すごくよかったと思います。
また機会を作って、マッサージを受けてみたいと思います。

みっれ
市川