本日開催!

みなさんこんにちは。

本日は第30回目の重度訪問介護統合課程の研修2日目となります。
私はこのあと15時半からの講義担当となりますが、ちょっとその前にブログを投稿しておきます。

最近は日中も比較的暖かく、真冬の寒さも峠を越したのかなぁと思うと、
春の到来がもうすぐそこまでやってきているのかと思います。
ただ、国内では新型ウイルスの感染力が懸念され、都心の新宿はいつもよりやや人数が少ない気がしました。
今は過度な外出はなるべく避けるようにした方がいいのかな、と思いつつ、
何かと外出する機会が多いので、気を付けたいと思います。

さて、本日の研修の受講生は熱心に介護演習の講義に取り組んでおられます。
あまり早い時間から他の担当講師の講義を拝見することはなかったので、

これはこれでまた新鮮な感覚ですね。
私の講義もいつも受講生の方には多くの関心を得ているところもあるので、
今日も夜まで全力で講義させていただこうと思います。

次回以降の重度訪問介護従業者養成研修統合課程の開催日程は、
第31回
1日目:2020年3月3日(火) 8:30 ~21:30
2日目:2020年3月5日(木) 9:00 ~20:40
第32回
1日目:2020年3月11日(水) 8:30 ~21:30
2日目:2020年3月18日(水) 9:00 ~20:40
第33回
1日目:2020年3月31日(火) 8:30 ~21:30
2日目:2020年4月2日(木) 9:00 ~20:40


詳細はこちら

 


今日、新宿まで山手線を利用したのですが、降車の際、別の手動車椅子使用者の方がドア付近にいて、
私は開口ドアの反対側に居たので、乗車客が多く、スロープを手配している警備員さんから死角だったそうで、

先述の方が降車した後、スロープを折り畳んでその方を案内しようとしていました。
すぐに同行しているヘルパーさんが警備員さんを呼び戻し、再度スロープを敷いてくれて降車できたのですが、
車椅子使用者が複数人重なるとこういう事態にもなり得るのかなぁと思い、
この辺、こちら側も気をつけなきゃいけないなと思いました。


みっれ

市川